SO LONG

 

5月末〜6月頭に開催された、フリークス久々の展示会

 

 

改めて、フリークスの各メンバーのプロの仕事を見た気がしました

実はスケジュールがありえない押し方をしていて、開催自体が危ぶまれていた中で。

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180625232913j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180625232943j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180625233017j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180625233057j:plain

 

 

もちろん、主役である来秋冬の商品をつくったり仕入れた商品部の方々の名人技があり。

あのスペースのほとんどを仕切りきってスケルトン状態からあそこまでいったVMDの名人技があり

中身が決まりきる前から的確に、それでいて超短納期で諸々告知をしたり仕込んだりしたPR、販促の面々の離れ業があり

で当日集まった各店舗の精鋭スタッフたちのプロのおもてなしがあり。

さらに今回から、フリークスのみならず会社の全事業のお披露目をすることとなり、普段なかなかお目にかかれないホールセールチームやラボの手腕を目の当たりにして。

 

 

決して大組織ではないフリークス

こういうとんでもない少数精鋭集団としてなりたっているんだなと再認識しました。

お越し下さった関係者の皆さま、全国のフリークスの顧客さま方にとって、印象的な思い出になっていたら幸いです。

 

 

 

 

 

個人的な話になりますが、この印象的な展示会の終了をもって

僕はフリークス ストアを卒業しました。

 

 

在籍中お世話になった業界関係者の皆さま、うっかり同業になった友人各位、展示会で励ましの言葉をくださったお客様方、のびのびと遊ぶように楽しく情熱的に仕事をさせてくださったフリークスの皆さま、今までありがとうございました。

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180625233140j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180625233159j:plain

 

 

お世話になった方々に挨拶をしたり、ニューヨークに行ってていまはハレイワにいますが、帰ったら心機一転、また新たなブランドで一から勉強しなおして裏方稼業を続ける予定です。

裏方としてそのブランドを押し上げるとともに自分もまた浮上してきます。それがすぐのことかかなり先のことかはわかりませんが、そのときはまたどうぞよろしくお願い致します。

 

 

あと、もっと自由に裏方したいと思っているので、皆さまのいろんな活動、出来事の裏方もデザインのみならずいろいろさせていただきます。結婚式の手伝いとか。

 

 

楽しかったな。

THANK YOU AND SO LONG, FREAK'S STORE

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180625233849j:plain