特別仕様のJUTTA NEUMANN

突如、JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)にフリークスがオーダーしたモデルが3型、到着しました。

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180514173846j:plain

 

www.freaksstore.com

 

突如、と冒頭に書いたのは何かの比喩などではなく、本当に突如入荷したのです。そのため、正真正銘、どこの雑誌にもメディアにも載せていただいておりません。

 

フリークス ストアでたまに起こるサプライズ納品です。

 

基本的にユッタニューマンは仕様をオーダーするものなので、大概別注っちゃ別注になるブランド。どうオーダーして自店で売るかが力の見せ所、ということでしょうか

 

 

フリークス ストアのバイヤーはこうしました。

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180514174301j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180514174320j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180514174336j:plain

 

フリークス仕様で統一したSIMONE、HERMES、BENNOの3モデル

味気なく箇条書きでいきますと、

・上から下まで表面オールブラック

・ラティゴレザーの質感、エイジング具合やかかる時間は従来のユッタニューマン

ビルケンのソールを採用したため履きやすさと歩行性◎

・それによってすこしボリュームが出て、カジュアルな合わせもしやすくなった

・同様のグレード、仕様のものに比べてちょっとプライスが抑えめにできた

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180514174803j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180514174820j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180514174835j:plain

 

突如入荷した現物を見てみての所感

 

オールブラックなので独特の存在感、重厚感、高級感があるわけですが同時にいろいろなスタイルに合わせやすく、いつも履こうと思えば本当にいつも履けそう

 

という点はユッタニューマンに関しては案外大切で、持っている人が皆言うように、「最初は地獄。我慢して我慢して履き続けて履き慣らした頃にようやくいい感じになる」という強めな革靴ばりの"お洒落は我慢"なのがユッタニューマンであり、どんどん履いて履き慣らさなきゃいけないのに合わせる服を選ぶサンダルだったらなかなか履き慣らせないわけで。

 

なのでこのオールブラックで合わせやすくしかもちゃんとビルケンソール装着済みで歩きやすく、なのにすこしプライス低めなこの別注コレクションはおすすめなわけでございます。

 

突如入荷は先週のことですので、お目当てのサイズ、モデルがある方はお早めに、お近くのフリークス ストアへ!

 

www.freaksstore.com