トリプルネーム

先日書いたブログの、フリークスの水着

一部モデルの先行発売/先行予約をスタートしたらあっという間にたくさん注文が入って枠が埋まってしまったらしく、ECの方々が予約枠の拡充を急いでやってくださってるとのことで

 

よかったー!

 

freaksstore-endo.blog.houyhnhnm.jp

 

 

これからのフリークスの夏の主役になっていくのかな。

 

 

 

 

今日はこれの話。

 

www.freaksstore.com

 

 

昨シーズンにデビュー

KAPTAIN SUNSHINE × Marmot × FREAK'S STOREのトリプルネーム

キャプテンサンシャインらしい洗練されたデザイン、とりわけミリタリーウェアのデザインにマーモットのアウトドア専業ならではの高機能性を惜しみなく取り入れた未知の融合作品をつくる企画。

 

 

この前の秋にはフィールドコートをリリース

そのときには両ブランドの仕掛け人にインタビューに行ったりもして

 

freaksstore-endo.blog.houyhnhnm.jp

 

 

の、新たなモデルがようやくお店に着きました。

 

今回はKAPTAIN SUNSHINEのサルベージパーカーがベース。

その素材に、透けるほど薄くて軽い、のに防水透湿性がすごい(耐水圧20,000mm、透湿性20,000g)マーモットのメンブレンを採用

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180315231752j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180315231814j:plain

 

かなりしっかりめにレインウェアとして使えるレベルです。

元来、US NAVYで座礁船の引き上げとか救助のときにがばっとかぶる用だったこともあってゆったりめのシルエットをしてるので、これが今シーズンぽいアノラックに見えてきてぴったりハマる妙

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180315231835j:plain

 

普通に光に当てればしっかり透けるし、着てもインナーがじんわりと見えてくるので、あえてぱきっとした色のTシャツを挟むとかそういうのも良さそうです

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180315232103j:plain

ちょうどこのような。(今季のカタログから)

 

 

こんなふうにいい感じのルックスをしていて、ファッショナブルなアイテムとして推そうとしてるのに、

そのたびにこれでもかというくらいギアとしての便利さ、有能さが出てきて単なるファッションアイテムで終わらせてくれません

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180315232334j:plain

 

付属の巾着に全部おさまります。

とにかく空気みたいに軽いので、着ても軽いしこうして荷物にしても軽い&小さい

なんだか我慢がない感じです。普通、ファッショナブルなものってどうしてもかっこよくても機能面で妥協しなきゃいけなかったり、要はおしゃれは我慢、みたいな

 

でもこれに関しては我慢がないです。ギアとして突き詰めきってる上でファッションとしてのアプローチにいってるので、しなきゃいけない我慢がないと思います。

で結局ひとことで表そうとすると、すごくかっこいい上にすごい高性能な雨合羽

みたいになってしまう感じです(表現がイケてないけども)。

 

 

もう全国のフリークス ストアにありますので是非。