ディズニー

 

 

 

暮れにディズニーがフォックスの映画部門を買収。

ディズニーはこれまでマーベルを傘下にし、スター・ウォーズを手中におさめ、今回ついに『アバター』『X-MEN』『エイリアン』等々を擁する大軍団をも自分たちのものにした...

 

 

批判的な意見がけっこうあります。スター・ウォーズが始まる前に壮大なフォックスのファンファーレが鳴ることはもうないし、なんでもかんでもマス向けビッグビジネス路線に持って行かれるとか、『最後のジェダイ』のPorgは可愛い路線のキャラを登場させて儲けたいディズニーの汚い策だ!とか。

 

 

なのでディズニーがフォックスを食ってしまうと、『X-MEN』シリーズの、特にこの前の『LOGAN』のような暗いヒューマンドラマ気味なテイストや『Deadpool』のR指定ブラックジョーク満載な面白みが消されてしまうのでは...という危惧もわかるし、フォックスがすぐ金になるかわからないけど信じてこつこつ育てて引っ張り上げてきた才能をディズニーがちゃんと引き継がないんじゃないかという疑心暗鬼もわかる。

 

 

ところが僕は小さい頃から好きだったマーベル・ユニバースとスター・ウォーズとディズニーがいろいろなしがらみを乗り越えて(?)アッセンブルしたことを喜ばずにはいられず。どんどん加速したスター・ウォーズのスピンオフシリーズも、ここまで巨大化したマーベルの映画の世界も、マーベルの『BIG HERO 6』をディズニーが『ベイマックス』につくりかえて世に出したことも。ディズニーと一緒になったからこそだと思ってる。

なので、同じ世界にいるはずが大人の事情で離れ離れになっていた『アベンジャーズ』と『X-MEN』、『Fantastic Four』がスパイダーマンに続いて合流できる説が濃厚になってきたことで、フォックスの買収も大歓迎。

それぞれの作品の黎明期からファンだったリアル世代の先輩たちは、複雑な気持ちなのかもしれないですが。

 

 

ディズニーランドで、「スター・ツアーズ」だけじゃなく、アベンジャーズとかX-MENのアトラクションができたり、テーマのエリアができたら最高だと思ってます。

 

 

、、、、、、

 

 

そんな自分のディズニーへの功徳の結果なのか、単に好きが高じてというか、我々誰もが愛している某雑誌のディズニー特集に呼んでいただけました!ていう話の長い前置き。

 

 

https://www.instagram.com/p/BdaIBPlBcux/

長年のディズニーフリーク活動がこう結実するという...ちょっと前の謎メンバーディズニーはこれ用でした。おがさん小野さんを道連れに #tokyodisneysea #disney #2nd #擬似VIP #6ページも #出遅れ告知

 

 

すごかったなあ。

撮る側が常の自分はうつりかたがとても下手で、当日何度 おがさんに怒られたことか。

 でもいい思い出になりました。子供の頃の自分に伝えたら喜ぶと思います。関係者のみなさま、ありがとうございます!