代々木公園事件簿

11/11、11/12の代々木公園での「東京雪祭 SNOWBANK PAY IT FORWARD」に大挙して押し寄せたチームフリークスの話です

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114000718p:plain

 

イベントを支えるボランティアの方々に提供させていただいたネオンイエローのTシャツを着てわらわら集まるチームフリークス

SNOWBANKのイベントの大目標、献血と骨髄ドナー登録を推進すべく集結しました

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114000922p:plain

 

フリークス女子の棟梁おがさんとSNOWBANK代表DAZEさんのトークセッション

参加してくれた来年フリークスに入社する内定者たちも、この話を聞いて、骨髄バンクのことやSNOWBANKの活動について知る

 

おがさんはSNOWBANKとフリークスの出会いをきっかけに骨髄バンクのことを勉強して、ドナー登録もしてくれてます

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114001121p:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114001144p:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114001212p:plain

 

せっかく大挙して押し寄せたので、トークショーの後に予定されてた「ZENRYOKU50」という企画(50m走を全力で走る!というもの)に協力させていただき、蛍光色の50mコースを構築

 

袖プリの稲妻は、こうやって並んで腕を広げた時に稲妻ラインが50m繋がるようにできてる

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114001537p:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114001559p:plain

 

50m走が終わったら、今度は大挙して献血ブースに押し寄せるチームフリークス

せっかくさっきトークショーでいろいろ勉強したので、いいきっかけということで献血や骨髄ドナー登録をみんなしてくれました。

 

※骨髄ドナーは登録者が増えていかない限り年々減っていきます。55歳になるとドナー引退になってしまうから。なので我々若者の登録が必要なのですよ。

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114001821p:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114001849p:plain

 

献血を終えたみなさま。左から、原宿店の岩本店長、バイヤーの天沼さん、新卒採用の菅野さん、そしてご存知落合D

 

SNOWBANKで献血するとSTANCEのソックスとか雪見だいふくとかもらえたみたい。いいことしてしかも何かもらえるってすごい。

逆に、そういうのタダでもらおうっていう下心ででもいいんです、やらぬ善よりやる偽善なので

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114002129p:plain

 

イベントのメイン、プロスノーボーダーの方々のパフォーマンスの合間に、コンディションを整えている裏方のみなさまもフリークスTを着て。本当にお疲れ様です。

やっぱり雪は、見るだけで気分があがるものです。関東生まれの者にとっては。

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114002333p:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114003342p:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114002414p:plain

 

そんな感じで、フリークスの東京雪祭の1日は過ぎていきました。

社内も含めて、もっとみんなが献血とか骨髄ドナーについて知ってくれたらいいなー

 

 

 

 

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171114002605p:plain

 

かっこいい&美しいスノーボーダーのみなさま

スポーツの第一線をケガで退いた自分にとってはなおさら、己の技だけで人を魅了したり仲間と繋がったり競ったりする爽やかさが眩しい

この冬はたくさん雪山にいこう