WEST SIDE STORY

みんなが苗場でいろんな人の歌を聴いている頃に、僕は渋谷で別のステージをみてました

 

ブロードウェイキャストの『WEST SIDE STORY

 

theatre-orb.com

 

完全に忘れてて滑り込みでチケットを買ったのでいい席がなく、初めてシアターオーブの3階席に足を踏み入れましたが思っていたよりずっと見晴らしが良く、視力が良すぎるくらいの僕には席から舞台の遠さも気にならず、舞台に近すぎると首を振らないと見えない字幕も一定の距離があるので常に間接視野で捉えていられて、全体的にいい感じでした

 

 

ミュージカルは毎回何かしらの発見があるけど、今回はとにかく

シャークスの連れの女子たちの服装が、完全にFreadaそのものでした

 

www.freaksstore.com

 

フリーダのモチーフのフリーダ・カーロはメキシコだけど、シャークスの故郷プエルトリコもエリア的には中米?カリブ海地域だしスペイン語圏だし、近いものがあるのかも

 

花柄とか、彩度の高い赤とか、逆にオール白系のコーディネートとか

f:id:hynm_daisuke_endo:20170731211557j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20170731211655j:plain

 

まさにこんな感じすぎて、ヒロインのマリアが途中からこのモデルのベラにしか見えなくなってました

ベラは17歳で、撮影中も随所であどけなさが見え隠れするものだから、そんなところも無垢なマリアと被り...

(基本的に何でも屋なためこの日ベラの撮影をしたのも僕)

 

 

WEST SIDE STORYはアメリカが抱える問題のうちの王道である移民、人種間の隔たりとかを題材にしつつも、基本アメリカ賛美なところが楽しい

劇中、プエルトリコからアメリカに移ってきた女子たちがアメリカに浮かれとにかく讃え続ける歌があるんですがもうその歌自体がアメリカっぽいというか

 

 

ブロードウェイミュージカルも、アメリカの文化のひとつ

いろんな角度でアメリカの文化との接触を試みてきたフリークスなので、いつかミュージカル作品とのコラボとか、劇場プロデュースとか、衣装提供とか何なら協賛とか、できたらいいなと思います

 

 

でも、やっぱりハッピーエンドの話のほうが自分は好きだなあ