連休が明けても

f:id:hynm_daisuke_endo:20180508095929j:plain

 

今週木曜、5/10のゴーアウトナイトは

feat.フリークス ストアでお届けです!

 

中身はこんな感じ

 

①フリークスレジェンド(現役&OB)の方々によるフリマ

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180508100106j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180508100133j:plain

 

ゆるすぎる。。。笑

豪華面々なのでいろいろ並ぶと思います!たのしみ

そしてフリークスのOBの方は偉大な方が多い

 

②このとき限定のサコッシュ¥1,000(税込)

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180508100258j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180508100621j:plain

 

いつか何かに使えたらなと思ったまま眠らせてたアートワークを、いま!と思って墓場から掘り起こしてつくったサコッシュ

 

税込1,000円で、これが全然売れなかったら演者さんにおひねりが渡せないとおがさんもひやひやなので、是非お願いいたします。笑

 

③コールマン広げる

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180508101909j:plain

 

例のコージークレイジーコールマンを入り口にばーんと広げます。

こういう感じね。と横目に見ながら、ついでにちょっと座ってみたりしながらご入場くださいませ

 

 

あとはもちろん、豪華DJのみなさまがおられますので場はばっちり

20時から26時なので、終電までいるとかでも全然楽しめると思います!

お待ちしております。

 

 

 

あとは、詳しくは後日ですが

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180508102209j:plain

 

今年はYES GOOD MARKETに出ます!

5月20日(日)、日本でいちばんいい感じなのは静岡のYES GOOD MARKETです。手帳にメモお願いします。

 

連休明け、エンジンがんがんかけていきます!

 

 

その連休はといえば自分は何年かぶりのカレンダー通りの連休

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180508102507j:plain

 

犬の会(何度遊んでもこの距離感な犬たち)

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180508102654j:plain

 

海にもばっちり

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180508102607j:plain

 

最終夜は図々しく @hana_waragai のオープニングに。おめでとうございます!

 

www.instagram.com

 

マナさん @no__panties__ はご自身のアートを綺麗に額装してお祝いしてた。アーティストは粋だなあ

 

 

ここまできて連休の疲れかダウンし最後はベッドで終焉を迎えたGWでした。

明けてピンピンしておりますので先ほども書きましたがエンジンかけていきまーす

 

 

 

 

 

別注の仕掛け人

f:id:hynm_daisuke_endo:20180504101738j:plain

 

www.freaksstore.com

 

フリークス ストアの濃い味メンバーがいろいろ語る特集がアップされました

もともとはコールマン別注に様々な形で関わった仕掛け人チームで、改めてそのときのことを話してみたり、スタイルある面々なので自分の好きなものを語ってみたりという。

 

連休終盤で、なんとなくずーんとなった頃に読んでまだ楽しい季節は始まったばかりだなと再確認してほしい記事です

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180504102511j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180504102532j:plain

 

個人的には、フリークスへの貢献があまりにも大きく、いなくなったら崩壊するんじゃないかレベルでありながら世にはあまり知られていないバイヤーの遠藤さんやVMDの憲次郎さんにどうしても出て欲しくて、こういう人がいろんなことの裏にいるっていうことをぜひ知って欲しかった。し、彼らはいずれもこの会社のベテランで、古き良きの時代から酸いも甘いも経験してきた熟練兵。大きくなっていくフリークスにとって、こういう、コアを担える人は大切にしなきゃいけない人々なわけで。

 

 

是非ご一読いただければ幸いです。

 

www.freaksstore.com

 

実は僕もこの中で僭越ながらお話をさせていただいているんですが、

最後におすすめしている商品があって、それのことをもうちょい書きたいと思います

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180504102821j:plain

 

 

 

UNIVERSAL OVERALLに別注しているベストなのですが、記事内でも申し上げている通り、ベストを着るというよりポケットをもうひとつぶら下げるような、シンプルな収納力拡張なところが良いのですが、すごいなと思ったことがあって。

とある店長から伺ったのですが、このベストを、リアルな鳶職の方が買っていくそうなんですよ。収納力に加えて肩周りや胴体が窮屈じゃなく、作業を邪魔しないデザインっていうところで、本気で現場用にお買い上げくださるそうです。

 

 

まあもともとリアルワーカー向けの質実剛健なブランドですからそうなるのが本筋っちゃ本筋なんですが、そういう話を聞いて、ああ本職の方も認める性能なのか、と知ると魅力を感じてしまうのは男の性でしょうか。

街で履くだけなのにアルピニストが使うブーツに目を奪われてしまったり、釣りはしないのにプロのフィッシャーマンがこだわるディテールに惹かれてしまったり。

 

www.freaksstore.com

 

3色展開です。今季のさまざま出ていて追いきれないくらいの別注ベストたちの中ではプライスも手が出しやすいレンジ。おすすめです!

 

 

連休のアクティブワークに疲れてしまったらぜひお近くのフリークス ストアで英気を養ってください!道中お気をつけて。 

 

アースマンズ

www.houyhnhnm.jp

 

取り上げていただいた弊社の「EARTHMANS HOTEL & KAFFEE」

無事にオープンを迎え、記事内でもお話ししている柴田DによるとGWは満室、この先もしばらく週末は満室状態のようです。

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180503143808j:plain

 

大阪へお越しの際は、泊まらずともお立ち寄りいただき、こういうことがしたいのねあの会社は、と感じていただけたら幸いです。

 

さまざまコンセプチュアルな宿泊施設がある昨今ですが、アースマンズが狙ったこのジャンル、このやり方をする宿を総称して「アースマンズっぽいよね」と言われる数年後になっていたら、大大大成功だなと弊社は思っています。

 

www.earthmans.com

 

まあまずはホームページでも見てみてください!

 

 

 

 

 

NO PANTIES

f:id:hynm_daisuke_endo:20180427115159j:plain

 

知らないところで、フリークスとNO PANTIESのコラボが世に出ておりました

 

www.freaksstore.com

 

自分の友達もみんな好きなNO PANTIES、フリークスの大事な仲間であるParkDeliもかつてコラボしてパンツ(!!)をつくっているし、繋がり感では必然というか、ご縁というか

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180427115453j:plain

 

ParkDeli x NO PANTIES。かわいい。勿論とうの昔にSOLD OUT。

 

フリークスとのコラボアイテムはフリークス ストア全店で、メンズサイズからウィメンズサイズまで全展開中だそうです。

あとパーティーもあるとのことですがこれが......

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180427115643j:plain

 

今夜でした。

連休前の花金、原宿でちょっと時間が空いちゃうとか、予定まですこし暇だとか、そういう方は是非どうぞ

 

 

www.freaksstore.com

 

www.instagram.com

 

このコラボのきっかけをつくってくれた仲間たちに感謝します。

 

 

 

話変わってフリークス ストア湘南はオープン初日、とてもご好評いただけたようでして、ありがたいことでございます。湘南トリップの際はちらっと覗いていただけると幸いです。

 

 

 

 

 

フリークス ストア湘南

 

明日、辻堂のテラスモール湘南FREAK'S STORE湘南 がオープンします。

 

先日のブログFREAK'S STORE古河本店に行ったのは、実はいろいろと古河から辻堂に運ぶものがあったからということもあって

 

freaksstore-endo.blog.houyhnhnm.jp

 

久喜のところから圏央道で首都圏の外縁をぐるっとまわりこみ湘南へ。土日の晴れた朝だったので、すっきりとした天気。インランドからビーチサイドへの道のりが、パームスプリングスからLAに向かうドライブみたいだなどと言いながら...

 

 

その日の湘南店は、オープン前の設営の真っ只中。連日朝から夜まで現場にこもり店をつくり、合間を塗って研修や勉強やらを進める湘南店スタッフの方々。

そんな毎日の息抜きにもなるからということでGREENROOM様主催の鵠沼のビーチクリーンにみんなで参加してきました

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425162412j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425162445j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425162507j:plain

 

今年一番の気持ちいい陽気だったので、波が良くなくても海にはたくさんの人がいて。

でもこの時期から海に来る人はやっぱり海に対する意識が高いからか、こんなに多くの人で賑わっていても落ちているゴミはとても少なかったです。

 

 

新しい町に入らせていただくときは、その町へのリスペクトだったり繋がりだったりを開店前に育てる。これはフリークスのいつもの伝統的な観念でもあります。

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425162758j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425164328j:plain

 

お揃いのTシャツは前日に古河本店の倉庫で手刷り...ハンドメイドの味わいが深すぎてすみませんでした

 

 

 

 

 

連日室内にこもって作業をしていた毎日の中でこのビーチクリーンに参加させていただいて、すこしリフレッシュできたチームみんなで店に戻り、作業再開

まだマネキンは裸、いろいろと作り中

 

 

できかけのお店というものをチラ見せ

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425163034j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425163104j:plain

 

Coleman x FREAK'S STOREのCozy Crazyコレクションもセット済み。湘南では大活躍しないはずがない...

 

freaksstore-endo.blog.houyhnhnm.jp

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425163551j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425163636j:plain

 

ParkDeliの新作も。

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425163846j:plain

 

湘南では出番が早いスイムウェアもフルラインナップ。

freaksstore-endo.blog.houyhnhnm.jp

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425163948j:plain

 

綺麗な店だけどフリークスらしい什器やグリーンが色を添えて、新しいと古い、シャープとシャビーをミックス

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425164123j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180425164149j:plain

 

NO PANTIESも。湘南限定アイテムも予定しています。

 

 

お店づくりは湘南店スタッフと、フリークス ストア唯一のVMD、憲次郎さん。

30店舗以上のフリークス ストアの売り場の管理、イベントごとのときのブースのセッティング、こういった新店の売り場作り、すべてを一手に引き受けるフリークス ストアの伝説の裏方。こういう方がフリークスのさまざまな出来事の裏にはいるということも知ってほしい...

 

 

これらの写真は前のものなので、オープンを明日に控える今日はもっとぎんぎんに仕上がっていることと思います。辻堂にお越しの際はぜひ足を運んでいただけると幸いです。

 

www.instagram.com

 

開設したての湘南フリークスインスタも宜しくお願い致します...

 

 

明日26日は、弊社が手がけるホテルもお披露目する日でした!忘れてたわけじゃないです。

 

www.wwdjapan.com

 

しかも27日には弊社オフィスでNO PANTIESのパーティーがある...

出来事の多さ...

 

 

 

 

 

 

フリークス ストア本店

f:id:hynm_daisuke_endo:20180423192917j:plain

 

田舎の幹線道路に向かってこんな看板が立ってる

夢みたいなロードサイド型のフリークス ストアが実在します

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180423193050j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180423193134j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180423193225j:plain

 

外観だけでも圧巻のスケール...

植物も青々としてきて、いい季節です。朝なんてカリフォルニアみたいにさっぱりしていて、 #kogafornia というハッシュタグがあるとかないとか

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180423193328j:plain

 

奥の駐車場のこんな造作もアメリカっぽさに拍車をかけていて、

こんなところがあったなんてと初めてお越しになる方はみんなびっくり。

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180423195920p:plain

 

このスペースは普段は一般に開放されていないエリア。イベントごとがあると開放されて、アジトっていう言葉が合いそうなシブいスポットに。

 

 

 

このお店があるのは茨城県古河市、30数年前にフリークス ストアが誕生した町。

このいまある建物は20年くらい前に完成し、かつてはダイナー併設、本社機能、物流倉庫機能もここにありました。いろいろと変わった今でも、この古河店は"本店"と呼ばれて社内の人間からも憧れの眼差しを受けるスポットのまま。

 

 

店内ももちろん最大級の広さで、家具や雑貨はヴィンテージも含めてすごい品揃え、古着も随一の商品量。駅ビル型のフリークスでは味わえないスケール感とお買い物の楽しみがここにはあります。

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180423194003j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180423194053j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180423194105j:plain

 

フリークス全店見渡してもほかにはない、カフェ併設店舗でもあります。家具エリアとアパレルのエリアの中間あたりに位置していて、お買い物の合間に一息ついたりなどが調子いいです。シーズナルなメニューもあるので、ドライブがてらよく寄ってカフェでまったりしていくお客様とかもおられます

 

 

ゆるめな音楽が高い天井からけだるく響いてきて、広い店内をやんわりと風が吹き抜け、ほかに聞こえるのは車の音くらい。もはや非日常感があります

 

 

 

 

 

土地柄もあってか、スローな時間が流れる古河本店

僕も好きな場所でこの週末にも遊びに行ってきたので、みなさまにも知って欲しくて書いてみました。

 

 

東京からだと、車なら東北道に乗って久喜ICでおりて20分くらい、電車なら栗橋駅です。駅からは遠いです!

 

www.freaksstore.com

 

www.instagram.com

 

是非頭の片隅に置いといていただいて、お近くを通り過ぎる際は思い出してください!

個人的には、少し先の小山にある"TUESDAY COFFEE"でご飯食べるからのフリークス古河本店がゴールデンコースです

 

www.instagram.com

 

 

フリークスのスタッフのみなさまもこれ見ててまだ古河行ったことない方いたら

単に楽しいし行った方がいいですよ〜!

 

 

 

 

 

 

 

RYUJI KAMIYAMA- POP UP SHOP & TOUR

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20180419173737j:plain

 

例のフリークス渋谷店に併設のギャラリーOPEN STUDIOで、明日から新たなポップアップがスタートします。


www.freaksstore.com

 

今回はシルクスクリーンアーティスト、ペインターとしてご活躍されている神山隆二氏のポップアップ。

「再生」と「再現」がテーマ。さまざまなツール、オブジェ、物をアートとして「再生」させる、またご自身のスタジオの世界観を部分的にその場に「再現」したような空間作りをしています。

 

毎度毎度異なる企画をするたびに新しい顔を見せるOPEN STUDIOですが今回もまた新鮮な状態になっております...

 

POP UPは今週土曜日から5月6日(日)まで。

開催前夜となる明日夜にはお披露目のパーティー、また日曜日にはご本人によるライブスプレーイベントも予定。

 

blog.freaksstore.com

 

渋谷店にはすでにさまざまな商品が到着していて、それらもファッションとしての魅力を感じられるのでおすすめです。アートを見る、だけでなく、ライブアートやファッションアイテムや、というふうに多角的に楽しめるというのは、僕たちにとってもいい意味で敷居が低く、いいきっかけになるはずですから。

 

 

www.houyhnhnm.jp

 

フイナムにも掲載していただきましてありがとうございます。

おすすめはやはり、金曜夜のパーティーにお越しになることです!

ライブペイントもしていただけると聞いているので、お酒にアートに、友人たちとの出会いにライブペイント この夜の凝縮具合のすさまじさ。このタイミングでお越しになるのが大吉です。

 

 

渋谷でのPOP UPを終えたら全国各地にツアーする予定です!

阿倍野、静岡、長野、湘南。東京だと難しいという方々もこれらの土地でタイミングがあったらぜひ。

 

 

僕も先週から腰を壊し杖が手放せない状況だったためまだ渋谷の仕上がりを見れていないのでたのしみです。

お待ちしております。