STAR WARS IN CONCERT

 

この前行ってきました

 

 

starwars.disney.co.jp

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171017000034j:plain

 

映画『STAR WARS THE FORCE AWAKENS』を、劇中の音楽全部フルオーケストラの生の演奏つきで観られるという贅沢中の贅沢。オーチャードホールにて。

 

ep.1~6の音楽は前にもオーケストラの聴きにいったことが何回かあったけど、新シリーズの音楽を大迫力の演奏で聴いたのは初めて。

 

やっぱり、ジョン・ウィリアムスは凄いのかな......

いままでのスターウォーズの名曲のフレーズを要所要所では使いながらも頼りすぎずに新しい曲をつくり出し、そしてまたしてもその中から名曲を生み出してしまう

『レイのテーマ』と『レジスタンス・マーチ』は、インペリアル・マーチとか愛のテーマに並んで間違いなく後世に残る、スターウォーズ史に輝く名曲になるに違いないと思います。

 

個人的には、特にレジスタンス・マーチ...

勇壮でヒロイックなのに、ある種の憂い、悲しみ?重いものを背負って唇を噛み締めながら戦うみたいなほのかにダークな雰囲気があって、勧善懲悪ヒーロー活劇みたいな爽快さはそこにはなくて

レジスタンスの背景と、新共和国の時代の雰囲気を反映してるのかなあ

あの音楽をバックにⅢのコルサントの戦いの映像が流れてもしっくりこないはずだと思うので。

 

 

そんな今回のコンサート

オーケストラの方々の顔もよく見えるくらいの良い席だったのですが、シンセの席にいてところどころ大見せ場をやってのけていたのが昔の友達でした。びっくり。

 

毎年全国大会金賞の吹奏楽部を擁する学校に通っていた中学生時代以来、吹奏楽でもオーケストラでも、舞台上でやってる人への尊敬は尽きません。

 

 

 

 

そんな感じなのでもちろん12月の最新作の公開もとても楽しみにしている私です!

 

www.youtube.com

 

先週公開されたエピソード8の予告、もう3000万回再生!そのうち40回くらいは貢献してる...

 

 

 

 

バッグを着る

f:id:hynm_daisuke_endo:20171016234604j:plain

https://www.freaksstore.com/news/2017/10/wear-a-bag-vol2.php

 

 

最近ホームページにアップされた記事↑↑は、

今月末から渋谷店で開催予定のPOP UP「WEAR A BAG」にちなんで

フリークスのスタッフたちのWEAR A BAG具合を紹介中!

 

※WEAR A BAGは、ミリタリーやらハンティングやらのベストをカバン代わりに羽織る、すなわち「バッグを着る」ことを提案する、ベスト大集合のPOP UP。研修でうちのヴィンテージバイヤー遠藤さんに随行した渋谷店の若者、森畑くんが進行中。

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171016235108j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171016235203j:plain

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171016235223j:plain

 

こんな感じで、フリークス ストアのさまざまな職種のスタッフが、いつもの感じに+ベストしたコーディネートとベストに入れる諸々を紹介しております。

 

 

通勤時間や寝る前にぜひご覧くださいませ〜

 

https://www.freaksstore.com/news/2017/10/wear-a-bag-vol2.php

 

 

 

 

 

Park Deli POP UP前夜。

f:id:hynm_daisuke_endo:20171012164444j:plain

 

明日からフリークス渋谷店併設のギャラリー「OPEN STUDIO」にて開催される、Park Delicatessen【Park Deli】のPOP UPの準備中です!!

ご存知、スケートショップとフローリスト、花屋がミックスしたブルックリンのお店。現地の店はピンクを基調としていて、オリジナルのアイテムにも花のあしらいが多かったりと、非常〜にいい塩梅で女子にもいい感じです。

 

www.parkdelibk.com

 

www.instagram.com

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171012164819j:plain

 

 

 

オーナーのMichaelも昨日から現地入りして自らセッティングしてます。余念がない。

いろんなアメリカのブランドとかショップのメンバー、オーナーたちとこういう設営みたいなことしてるけど、マイケルはひときわ丁寧でこだわりも強い気がします。そして率先して自分が手を動かすアルティザン気質。

スケーターを相手にできる感性と同時に、花を扱う繊細さや美的感覚を備えてるっていうのがよくわかるし、こんなところにも支持を受ける理由があるのかも。

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171012165307j:plain

 

仕掛け人のおなじみ落合Dも作業中。毎度毎度この文化祭前みたいな(もっと真面目だけど)感じがやっぱりたのしい。

 

 

設営中の店内をチラ見せです!

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171012165433j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171012165449j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171012165502j:plain

 

充実のインラインにくわえ、今回だけの別注ももちろんスタンバイ中です。

充実と言ったけど、早期売り切れ全然見えちゃうくらいの在庫っぽいのでお早めに。

 

 

最後に情報しっかり載せておきますのでメモのご用意を。


OPEN STUDIO(FREAK'S STORE渋谷1F)
10月13日(金)~10月29日(日)

 

FREAK'S STORE静岡 NEW OPEN
10月21日(土)~11月12日(日)

 

 

※13日(金)18:00から、渋谷OPEN STUDIOでゆるりとパーティーというかマイケルようこそみたいな感じのやります。飲み物出るし、誰でもウェルカムです。雨で寒い予報ですが、マイケル的にはこのくらいならたいしたことないっしょって言ってるので、是非足をお運びくださいませ!


 

 

 

 

 

 

ソラマチに上陸

f:id:hynm_daisuke_endo:20171007185451j:plain

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171007185506j:plain

 

ソラマチ店が昨日10月6日にオープンしました!!

とても広い間口。大阪・なんばパークスのお店とかもそうだけど、新しいモールは通路が丸くてそのぶん間口が広いから迫力も開放感も段違い

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171007185826j:plain

 

フイナムでも取り上げていただいた、まさかのカタカナ刺繍のL.L.Bean/Bote and Tote Bag。

 

www.houyhnhnm.jp

 

このソラマチ店を含むこの秋の新店4店のみでの発売です。

フリークスの別注やるってなったはいいけど、フリークス側からカタカナ案が出てきてL.L.Beanの担当者の方も相当びっくらこいたという噂

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171007190119j:plain

 

まあまあ即完気味だったRED WING × FREAK'S STOREの別注8823も!

新店のためにわずかに残されていた在庫がついに日の目を浴びるときがきた〜〜

 

freaksstore-endo.blog.houyhnhnm.jp

 

freaksstore-endo.blog.houyhnhnm.jp

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171007190432j:plain

 

さらに税込5000円以上お買い物の方はドロップももらえます。

 

 

f:id:hynm_daisuke_endo:20171007190659j:plain

 

ついでに、赤十字の方から聞いて気になってたソラマチの最新型献血ルームにもいってきた。

下町を見下ろしながら、めっちゃいろいろ飲み食いさせてもらいながら血抜けた。ここはすごい。

ちなみに、血抜いた後高いところ登るのは遠慮したほうがいいらしいので、スカイツリー登る人は登った後に来ると良いかと。

 

 

 

 

来週は老舗・高崎店がリニューアルオープン、

再来週は静岡に路面店がオープン(静岡初上陸!)、

ちょっと飛んで11月頭には上野にオープン!!!

いまだかつてないラッシュ!便利屋の仕事も領域とどまるところを知らずです

 

 

 

 

orSlowだけどダックのあれ

f:id:hynm_daisuke_endo:20171006174801j:plain

f:id:hynm_daisuke_endo:20171006174814j:plain

f:id:hynm_daisuke_endo:20171006174819j:plain

 

https://www.freaksstore.com/news/2017/10/orslow-freaks-store-brown-duck-set-up.php

 

orSlowのフリークス別注がよう〜〜やく届きました!

ブラウンダックで、VINTAGEばりの加工感が売りのセットアップ。

 

ブラウンダックと言えば、な◯ー◯ートのワークジャケットをきっとみなさま想起されるはず

 それのもうちょっといろいろといい塩梅バージョンかと思います。

発売中です!

 

 

www.ec.freaksstore.com

 

www.ec.freaksstore.com

 

 

 

 

 

ミーハーな社会貢献

 

昔、とある動物愛護系の団体にとても共感して、

ボランティアのデザイナーを募集してたので手を挙げたことがありまして(結局、仕事が忙しくなったかなんかで、最初のミーティングのときにすみませんおりますって言った。クズ)。

 

そこは、2020年に向けて東京における犬猫の殺処分ゼロを目指しましょうというところ。

クリエイティブ面でいい意味で緩くてシリアス過ぎなかったり、率いている・賛同している人々も若かったり若い人に影響力がありそうだったりで、

なんとなくカジュアルに友達とかも興味持ってくれそうだなと思って応援していたんですが、

やっぱりそういう活動に参加とかSNSでシェアとかだけでもするとネガティブな反応はくるわけでして

 

良くわかってない人が難癖つけてくるのはあるあるだから別にいいんだけど、

案外、以前から同じような活動をして社会貢献をしてきた人が噛み付いてくるっていうパターンが多くて

 

その犬猫殺処分ゼロのくだりに対しては、

「他の自治体では犬猫殺されてもいいっていうんですか」とか

「じゃあアフリカの象の密猟のことはどうでもいいんですか、そこまでわかってないのに動物愛護語らないでください」とか

「じゃあ一生肉食うなよ」とかとかとかとか

これを、動物愛護ビギナーに対して、動物愛護ベテランが言ってくるわけですよ。

 

 

僕は世界のいろんな動物にまつわる問題についてもけっこう勉強したし(全然全部ではない、それほど世界に問題は多い)、そういう嚙みつき方をされても大丈夫だったけど。すみません、ヴィーガンじゃないけど、曜日でちょっとやってみたりはしてるけど。ってくらいだけど。

別に、単に最近犬を飼い始めたからっていう理由だけでも、なんとなく女子ウケしそうだからっていう理由だけでも、興味持っていいと思うしシェアしたり語ったりなんか参加してみたりすればいいと思うんですよ。

いろいろ理屈こねたり不要なハードル立てたりして活動が広がらないくらいなら、ミーハーだけどシェアしちゃう!っていうほうがよっぽどよくて。じゃないと、いつまでたっても裾野は広がらず、偏屈でやんややんや言ってる「活動家」みたいなのばっかりのままで、結局目標達成できないのに。

 

 

最近フリークスで絡みのある一般社団法人SNOWBANK(骨髄バンクとか献血の普及啓蒙をしてる)の代表の荒井DAZEさんはしょっちゅう、「やらない善よりやる偽善」とおっしゃるのですが

 

なんかうだうだしてて目の前のおばあちゃんに席譲らないのと隣の女の子に良く思われたいがために席譲るのとでは、後者は明らかに下心満点・偽善120%だけど、譲られたおばあちゃんからすればそんなのどうでもよくて譲ってくれたという事実が大事だしそれしかないから。そんなの偽善だろー!ていうコメントがいくらついたって全然OK

 

 

だから、やりはしないけど、骨髄ドナー登録してきた人全員フリークスで10000円OFF!とかやって何千人何万人ってドナーが増えたとしたら、結構なんとも言えない気分かも知れないけど、患者さんからしたらなんでもいいからドナー増えてくれてほんと安心した〜ってなるだろうし

 

 

ちょっとズレたかも知れないですが、なんか今ってやっぱり社会貢献とか社会問題とか、もっとカジュアルでミーハーで、なんならおしゃれな感じでやれちゃっていい時代だと思うので、僕も自分が興味持ちやすいこととか身の回りで起きてることからミーハーにこれからも応援していきたいと思います

世の中もっとそうなったらいいのにな

 

 

 

 

ちなみに、何度も言いますが骨髄ドナー登録はほんとのほんとにカジュアルに10分くらいで終われます!登録してきたってインスタに載せたら「リスクもあるんだから軽々しく登録しないほうがいいですよ」って知らない人からコメントくるかも知れないですが大丈夫です。登録にはリスクないです。献血ルームの人が採血をすごくトリッキーにミスるとかしない限り。

とりあえず骨髄の型を登録しといて、患者さんが移植するのに適合する人探した時に何百人もいるっていう状況がつくれればとりあえずいいらしいです。いまは十何人とからしいので。そりゃ絶望しますよね。

 

「移植すれば生き残れるかも!」→「適合する人探そう、ドナーは30~40万人いるんだからそん中のまあまあの人は当てはまるっしょ」→「たった14人....?!」

っていう。


それだけ適合する確率は低いので、とりあえずみなさん登録だけして、あなたと同じ型の人日本にこんだけいるんでひとまず安心してください!と患者さんに伝えましょう

実際にあなたの骨髄提供するかどうかはそのときに考えてオッケーなので、登録するときに何か覚悟する必要はありません。

  

まじかー。やろっかなー。と思った方、カジュアルに献血ルームへどうぞ。

 

 

ちなみに(2度目)、冒頭で触れた犬猫殺処分ゼロを目指すチームはこちら

tokyozero.jp

 

わかりやすい説明があって、結局殺処分どうすりゃなくなるの。っていう根本的な解決ルートがばしっと出てます。漠然としてないです。もちろん難しい道だけど、みんなで応援すればなんか変わるかも知れないです。

 

 

長く書いちゃったなあ...

次のブログは本筋に戻っておとなしく、いよいよ発売のorSlow × FREAK'S STOREについてでも書きます...

 

 

 

 

 

市章チャイナジャケット


今日着てきたアウター



f:id:hynm_daisuke_endo:20171003212845j:plain



チャイナジャケット?的なカバーオール的なやつに、

柏の市章を立たせたやつの刺繍が入ってる


f:id:hynm_daisuke_endo:20171003213124j:plain



ちなみにほんとの柏の市章はこれ!


f:id:hynm_daisuke_endo:20171003213009j:plain



か、し、わ の3文字を組み合わせてつくったと小学校の社会科の時間に習ったおぼえがあります



千葉県の県章が入ったキャップとかも良さそうだな...